【2018年】全国秋の陶器市&クラフトフェア

9月に入り秋に突入!陶器市やクラフトフェアが多く開催される時期がやってまいりました♪

今年も全国各地のおすすめの陶器市やクラフトフェアをご紹介いたします。

ぜひお出かけの参考にしてみてくださいね◎

※イベントは、天候や主催者の都合により変更になる場合があります。ご利用の際は、イベントホームページや主催者にご確認ください。

北海道

22nd旭川陶芸フェスティバル【北海道】

日時:9月22日(土)〜9月23日(日) 10:00〜17:00(最終日〜16:00)

開催場所:北海道旭川市 地場産センター

22nd旭川陶芸フェスティバルのHP:http://www7b.biglobe.ne.jp/~tohjin/F3.htm

北海道旭川市の陶器市「旭川陶芸フェスティバル」は、今年で22回目。

“暮らしに彩りを添える北海道の陶芸 自然にやさしく、人にやさしく”をテーマに

北海道各地から100を超える陶芸家が集まります。

展示以外にも手びねり体験や、ろくろの実演、チャリティー福袋の販売など、家族みんなで楽しめるイベントです。

北陸

第8回 越前秋期陶芸祭【福井県】

日時:10月20日(土)〜10月21日(日) 10:00〜16:00

開催場所:福井県丹生郡越前町 越前陶芸村祭

第8回 越前秋期陶芸祭のHP:http://www.town-echizen.jp/event/detail.php?208

日本六古窯のひとつに数えられる越前焼の秋の陶器祭り。

越前焼の器はもちろん、県内外から多数の焼き物が集結します。

ワークショップや映画の上映会、地元野菜と地酒の直売など催しがとても多いので、小さなお子さまからご年配の方まで家族全員で楽しめる陶器祭りです◎

関東

第102回 益子秋の陶器市【栃木県】

  引用元:https://www.facebook.com/mashiko.kankou/

日時:11月2日(金)〜11月5日(月) 9:00〜17:00

開催場所:栃木県芳賀郡益子町 町内各所(城内坂、サヤド地区中心)

益子秋の陶器市のHP:http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/

益子焼で有名な栃木県益子町で春と秋、年2回開催される陶器市。

関東では最大級の陶器市で、人気の若手作家さんから美術品まで幅広い作品が販売されます。

大人気の作家さんのテントは朝から整理券が配られ、長い行列ができるほど!

全国各地からバスツアーも企画されているので、遠くにお住まいの方は調べてみてはいかがでしょうか?

第7回 笠間浪漫【茨城県】

  引用元:http://www.nihon-kankou.or.jp/ibaraki/082163/detail/08216ba2212072386

日時:10月6日(土)〜10月8日(祝・月) 9:00〜17:00

開催場所:茨城県笠間市 笠間芸術の森公園

第7回笠間浪漫のHP:http://www.city.kasama.lg.jp/page/page002969.html

笠間焼の里、茨城県笠間市で開催される「笠間浪漫」は、3日間に渡って開催される陶器市です。

焼き物の販売だけでなく、笠間の特産品やB級グルメの屋台など150のお店が立ち並び、盆踊りや演奏など様々な楽しいイベントが催され、陶器市が初めてという方でも十分に楽しめます!

陶と暮らし2018【茨城県】

引用元:https://toutokurashi.com/

日時:11月1日(木)〜11月4日(日) 9:00〜16:00(最終日:〜15:30)

開催場所:茨城県笠間市 笠間工芸の丘特設会場

陶と暮らし2018のHP:https://toutokurashi.com/

同じく笠間焼で有名な茨城県笠間市で開催されるクラフトフェア。

笠間を中心に活動している陶芸家やクラフト作家さんが多く出店しています。

ワークショップやろくろの実演、さらには作家さんの技法を紹介するイベントが催されたりなど、見どころたっぷり!

自由で独創的な笠間焼らしく、おしゃれでかわいい作品に出会えますよ!

手創り市 雑司ヶ谷【東京都】

日時:9月16日(日) 9:00~16:00

開催場所:東京都豊島区雑司が谷「鬼子母神」「大鳥居」

手創り市雑司ヶ谷のHP:http://www.tezukuriichi.com/home.html

都心の雑司ヶ谷にある神社内で毎月開催されるクラフトマーケット。

陶芸だけでなく木工や金属、フードなど幅広いハンドメイド作品に出会えます。

毎年1月には、陶芸作品を中心とした「ふゆの陶器市」も開催。

東京都内で作家さんに会える貴重なイベントです!

第16回 工房からの風craft in action【千葉県】

日時:10月13日(土)〜10月14日(日) 10:00〜16:30

開催場所:千葉県市川市 ニッケ鎮守の杜

工房からの風craft in actionのHP:http://www.kouboukaranokaze.jp/cia/

現在の暮らしに響く工芸・手仕事・クラフトを柱として企画されたイベント。

2017年には、その豊かな活動が評価され、地域・コミュニティづくり、社会貢献活動のカテゴリーでグッドデザイン賞を受賞しています。

新人作家さんの登竜門としても知られ、まだあまり知られていない作家さんの素敵な作品をいち早く見つけることができますよ。

川口暮らふと【埼玉県】

引用元:http://k-kurafuto.com/

日時:10月27日(土) 10:00〜16:00

開催場所:埼玉県川口市 アートパーク(並木元町公園内)

川口暮らふとのHP:http://k-kurafuto.com/

JR川口駅からほど近い公園内で開催されるクラフトフェア。

住宅地に囲まれているため、子ども連れの家族などでにぎわうアットホームな雰囲気。駅からも近く、都心にお住まいの方は比較的行きやすいおすすめのイベントです。

約50組のこだわりあるクラフト作家さんが、陶器、金属、木工、布など様々なジャンルで出店します。

ワークショップや、フードエリアもあり、のんびりと楽しめるイベントです。

中部

第87回 せともの祭【愛知県】

引用元:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/65/

日時:9月8日(土)〜9月9日(日) せともの大廉市 9:00〜20:00(最終日:〜19:00)

開催場所:愛知県瀬戸市 名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅周辺

第87回 せともの祭のHP:http://www.seto-marutto.info/event/setomono/

秋に開催される陶器市の中でいち早く始まる「せともの祭」。

1932年に始まり、日本三大陶器まつりの一つで、全国から数十万人もの人が訪れるとても大きな陶器市です。

なかでも「せともの大廉売市」は、お値打ち品の掘り出しものが並び大変賑わいますよ!

第52回 常滑焼まつり【愛知県】

引用元:http://tokoname-kankou.net/

日時:10月13日(土)〜10月14日(日)

■ボートレースとこなめ:10月13日(土)9:00〜18:00、10月14日(日)9:00〜16:00
■セラモール:9:00〜17:00
■やきもの散歩道:9:00〜17:00
■イオンモールとこなめ:10月13日(土)9:00〜18:00、10月14日(日)9:00〜16:00

開催場所:ボートレースとこなめ、セラモール、やきもの散歩道、イオンモール常滑

第52回 常滑焼まつりのHP:http://tokoname-event.jp/tokonameyakifes/tokonameyakifes2018.html

常滑焼まつりは、愛知県常滑市で開催される常滑焼最大の陶器市。

窯元や問屋さんの器がお値打ち価格で販売されます。

ボートレースとこなめ会場は、作家さんの出店が多く、特に若手作家さんの器は行列ができるほど大人気!

午前中には売り切れてしまうお店もあるので、朝早く行くのがおすすめです!

第34回 美濃焼伝統工芸品まつり【岐阜県】

日時:10月27日(土)〜10月28日(日)

開催場所:岐阜県土岐市 美濃焼伝統産業会館及び陶芸村周辺

第34回 美濃焼伝統工芸品まつりのHP:http://www.minoyaki.gr.jp/

日本の陶磁器の生産量の約半分を占めている美濃焼は、実はとっても身近な存在。

そんな美濃焼のお祭りは、5月に行われる「土岐美濃焼まつり」が日本三大陶器市に数えられる程有名ですが、秋に開催される美濃焼伝統工芸品まつりもおすすめです。

美濃焼の窯元や陶芸家が直接作品を販売しているので、器の特徴や見所など普段なかなか聞けないようなことをお話しながら楽しむのもいいですね。

第36回 九谷陶芸村まつり【石川県】

引用元:http://www.nihon-kankou.or.jp/ishikawa/detail/17322ba2210138812

日時:11月2日(金)〜11月4日(日)

開催場所:石川県能美市 九谷陶芸村特設会場

第36回 九谷陶芸村まつりのHP:http://kutani-danchi.org/

九谷陶芸村に軒を連ねる卸店が開催する、年に一度の大感謝祭。

華やかでモダンな九谷焼のお値打ち品を買えるほか、一流作家さんの作品のオークションが行われたりステージ演奏が行われたりと、楽しいイベントが盛りだくさんです。

お店ではお値段交渉もできるそうなので、チャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

ART&CRAFT 静岡手創り市【静岡県】

日時:10月13日(土)〜10月14日(日) 9:00〜16:00

開催場所:静岡県 静岡縣護神社

ART&CRAFT 静岡手創り市のHP:http://www.shizuoka-tezukuriichi.com/

春と秋、年に2回静岡の護國神社で開催されるクラフト市。東京、鬼子母神で開催される手創り市の姉妹イベントです。

静岡の手創り市は、年に2回ということもあり、クラフト作家さんの出店が多いのが特徴。

有名な人気作家さんも出店されることが多く、クラフトフェアの中でも注目のイベントです!

関西

信楽陶器まつり2018【滋賀県】

引用元:http://www.shigaraki-matsuri.com/

日時:10月6日(土)〜10月8日(祝・月)

開催場所:滋賀県甲賀市信楽町

信楽陶器まつり2018のHP:https://www.shigaraki-matsuri.com/

信楽焼と言えばたぬきの置物が有名ですが、信楽陶器まつりは、他にもたくさんの器が並びます。

とても堅く丈夫な信楽焼は、普段使いの食器以外にも、大きな睡蓮鉢や植木鉢、傘立てなど、他の陶器市ではあまり見られない大きな作品が展示販売されています。

中国・四国

第36回 備前焼まつり【岡山県】

引用元:http://urx.mobi/GMC3 

日時:10月20日(土)〜10月21日(日) 9:00〜17:30(最終日:〜16:30)

開催場所:岡山県備前市 JR伊部駅周辺

第36回 備前焼まつりのHP:https://www.shigaraki-matsuri.com/

土そのものの風合いが美しい備前焼。

そんな備前焼が大集合する岡山県備前市の陶器市は、ろくろ体験やミニコンサートなど、楽しいイベントも盛りだくさん。普段静かな町がとても賑わいます。

毎年恒例の福袋では、人間国宝の方の作品が入ってることも!

萩・田町萩焼まつり【山口県】

日時:10月5日(金)〜10月8日(祝・月) 10:00〜18:00(5日・8日:〜17:00)

開催場所:山口県萩市 田町商店街

萩・田町萩焼まつりのHP:http://www.haginet.ne.jp/users/hagi-cci/event/akihagi/akihagi.html

約40の萩焼の卸店や小売商が商店街のアーケードに集まり、様々な種類の萩焼を販売する毎年秋の恒例イベント。

萩焼の大即売会を始め、萩の名産・物産展や、酒造見学、地酒まつりなども開催されます。

商店街のアーケード内で開催されるので、お天気を気にせずゆっくり楽しめるのもうれしいポイント。

秋の砥部焼まつり【愛媛県】

日時:11月3日(祝・土)~4日(日)

開催場所:愛媛県伊予郡砥部町 砥部町陶街道ゆとり公園

秋の砥部焼まつりのHP:http://www.tobe-kanko.jp/news/2017/08/000345.html

ぽってりした厚みのある白磁に唐草模様の図柄が印象的な砥部焼。そんな砥部焼の秋のお祭りは毎年、11月初旬に開催されます。

60件以上の窯元が出店し、伝統的なデザインから新しいデザインの作品まで幅広く販売しています。

九州

第14回 秋の有田陶磁器まつり【佐賀県】

引用元:http://www.arita.jp/

日時:11月21日(水)〜11月25日(日)

開催場所:佐賀県西松浦郡 有田町内各所

第14回 秋の有田陶磁器まつりのHP:https://www.arita.jp/event/toujikimatsuri/

有田焼の陶器市は、春に開催される「有田陶器市」が有名ですが、秋にも陶器市が開催されます。

”食と器でおもてなしを”をテーマに、見ごろを迎える樹齢約1000年のおおいちょうや、この時期だけに開催される「薪窯焚き(まきがまだき)」など、風情を感じながらのんびり有田を楽しめます。

「有田陶器市」に比べると小規模ですが、お目当ての陶磁器とともに、紅葉の美しい有田の町をゆっくり散策できるうれしいイベント。

フクオカクラフトマーケット13【福岡県】

引用元:http://fukuokacraft.net/

日時:10月28日(日) 10:00〜16:00

開催場所:福岡県中央区 福岡縣護神社

フクオカクラフトマーケットのHP:http://fukuokacraft.net/

人と人・人とモノ・モノとモノとの交流が生まれる場として、器や布、木工など様々なジャンルの作り手が出店するクラフトフェア。

福岡県の中心地からほど近い、護國神社で開催されるイベントは今年で13回目を迎え、毎年多くの人でにぎわいます。

普段のお買い物がてら、ふらっと立ち寄れるアクセスの良さもうれしいポイント!

沖縄

第13回 読谷やちむんと工芸市【沖縄県】

引用元:https://www.facebook.com/galaaoiumi.jp/

日時:10月20日(土)~21日(日) 10:00~19:00

開催場所:沖縄県中頭郡読谷村 Gala青い海

第13回 読谷やちむんと工芸市のHP:http://www.gala-aoiumi.com/news/1629/

毎年10月頃、沖縄県の読谷村(よみたんそん)にある体験施設Gala青い海で開催される陶器市。

沖縄伝統の焼き物やちむんや、琉球ガラスが通常よりお値打ちの価格でお買い物できます!

読谷村に工房を構える作家さんと直接お話できるうれしい機会でもあります。

陶器市とクラフトフェアに出かけよう!

今年の秋も全国でたくさんの陶器市やクラフトフェアがが開催されます。

陶器市やクラフトフェアの醍醐味は、直接作品を手に取ることができることと、作家さんや窯元と直接お話ができること♪

作り手と使い手が交流できる貴重なイベントに行けば、きっと素敵な出会いがあるはずです!

まずはお近くの陶器市やクラフトフェアに出かけてみませんか?

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存