2017年秋の陶器市&クラフトフェア


引用元:https://www.facebook.com/mashiko.kankou/

秋も深まり、すっかりお出かけシーズン到来!待ちに待った、陶器市が各地で開催される季節ですよ~。

秋の有名な陶器市やクラフト市は、紅葉も楽しめたり、おいしいものが食べれたり、楽しいイベントが目白押しです♪

モノナナイロでお取り扱いのある作家さんが出店するイベントもあります!

本日は、この秋絶対おススメ!な全国の陶器市と、クラフトフェアをご紹介いたします!

栃木県の陶器市

第100回 益子秋の陶器市


引用元:https://www.facebook.com/mashiko.kankou/

日時:11月2日(木)~11月6日(月・祝)

開催場所:栃木県益子町

益子陶器市のHP:http://www.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/index.shtml

益子焼の里、栃木県益子町で、1966年から春と秋の年2回開催されます。

自由な作風が多い益子焼の陶器市は、およそ500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、人気若手作家さんの作品、美術品やアウトレットなど、幅広い作品が販売されます。

益子陶器市は毎年、各地からバスツアーが企画されるほど大人気の陶器市!

なかなか手に入らない作家さんの参加も多く、朝早い時間から各テントでは、行列ができるほどの大盛況です。

【第100回 益子陶器市に出店するモノナナイロの作家さん】

はなクラフトさん


毎年の様に出店されています◎今季も参加されるそうです!

木工房玄(高塚和則)さん

栃木県がお膝元の木工房玄さんも出店されます!

茨城県の陶器市

第6回 笠間浪漫


引用元:http://www.nihon-kankou.or.jp/ibaraki/082163/detail/08216ba2212072386

日時:11月6日(金)~10月9日(月・祝)

開催場所:笠間芸術の森公園イベント広場

第6回 笠間浪漫のHP:http://www.pref.ibaraki.jp/bugai/koho/kenmin/event/201709/6kasama.html

2011年まで開催されていた「匠まつり」が進化した陶器市。「手作り・笠間産・郷土愛・田舎・懐かしい」をテーマに、地場産業の笠間焼やクラフト商品、おいしい地場野菜など、笠間の良さや面白さを楽しめます。

滋賀県の陶器市

信楽陶器まつり2017


引用元:http://www.shigaraki-matsuri.com/

日時:10月7日(土)~9日(月・祝)

開催場所:滋賀県 大即売会 甲賀市役所信楽地域市民センター周辺、陶芸の森

信楽陶器まつり2017のHP:http://www.shigaraki-matsuri.com/

信楽焼と言えばたぬきの置物が有名ですが、信楽陶器まつりは、他にもたくさんの器が並びます。

とても堅く丈夫な信楽焼は、普段使いの食器以外にも、大きな睡蓮鉢や植木鉢、傘立てなど、他の陶器市ではあまり見られない大きな作品が販売されています。

愛知県の陶器市

第86回 せともの祭


引用元:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/65/

日時:9月9日(土)~9月10日(日)

開催場所:愛知県瀬戸市

第86回 せともの祭のHP:http://www.seto-marutto.info/event/setomono/

もう終わってしまいましたが、瀬戸焼最大の陶器市、せともの祭。

1932年に始まり、日本3大陶器まつりの一つで、全国から数十万人もの人が訪れるとても大きな陶器市です。打ち上げ花火や屋台の出店もあり、その名の通り巨大なお祭りです。

せともののお値打ち品や掘り出しものが見つかるだけでなく、若手作家さんのモダンな作品も多数出品されますので、一日ずーっと楽しめます!

うつわ好きなら一度は行ってみたいお祭りです。

第51回 常滑焼まつり


引用元:http://tokoname-kankou.net/

日時:10月14日(土)~10月15日(日)

開催場所:ボートレースとこなめ、セラモール、やきもの散歩道、イオンモール常滑

第51回 常滑焼まつりのHP:http://www.city.tokoname.aichi.jp/event/matsuri/1002613/1002615.html

常滑焼まつりは、愛知県常滑市で開催される常滑焼最大の陶器市。

窯元や、個人作家さんが多数出店され、ワークショップやスタンプラリーなど、楽しい行事も盛りだくさんです。

愛知県周辺の人気若手作家さんも多数出店されますので、このあたりにお住いの方はぜひ訪れてほしい陶器市です。

【第51回 常滑焼まつりに出店するモノナナイロの作家さん】

辻本路さん


ほっこりかわいい箸置きや、小さな小物を中心に制作されている辻本さんは常滑市で作陶されています。今季出店!

岐阜県の陶器市

第33回 美濃焼伝統工芸品まつり

日時:10月21日(土)~10月22日(日)

開催場所:岐阜県土岐市美濃陶芸村

第33回 美濃焼伝統工芸品まつりのHP:http://www.minoyaki.gr.jp/

美濃焼伝統工芸品協同組合の組合員(窯元や陶芸家)が、直接作品を販売している美濃焼の陶器市。美濃陶芸村では、普段なかなか見られない陶芸家の陶房も開放しています!

美濃焼の陶器市は、5月に開催される「土岐美濃焼まつり」が、日本三大陶器市のひとつに数えられるほど有名です。

でも、秋の伝統工芸品まつりも、お値打ちの美濃焼がたくさん販売されており、若手作家さんの掘り出しものも見つけられますよ。

その他 秋の陶器市

第35回 九谷陶芸村まつり


引用元:http://www.nihon-kankou.or.jp/ishikawa/detail/17322ba2210138812

日時:11月3日(金)~11月5日(日)

開催場所:石川県 久谷陶芸村

第35回 九谷陶芸村まつりのHP:http://kutani-danchi.org/

久谷陶芸村を開催場所として、お値打ち品から高級品の九谷焼が並びます。

色彩豊かで、華やかな印象の九谷焼は陶器市も華やか!今年は、ジャズライブや九谷焼作家さんによるジェルネイルなど、焼き物だけでなくさまざまな面白いイベントが催されます。

第13回 秋の有田陶磁器まつり


引用元:http://www.arita.jp/

日時:11月22日(水)~11月26日(日)

開催場所:佐賀県 有田町内各所

第13回 秋の有田陶磁器まつりのHP:http://www.arita.jp/event/toujikimatsuri/

有田焼の陶器市は、春に開催される「有田陶器市」が有名ですが、秋にも陶器市が開催されます。”食と器でおもてなしを”をテーマに、見ごろを迎える樹齢約1000年のおおいちょうや、この時期だけに開催される「薪窯焚き(まきがまだき)」など、風情を感じながらのんびり有田を楽しめます。

「有田陶器市」に比べると小規模ですが、お目当ての陶磁器とともに、紅葉の美しい有田の町もゆっくり散策できるうれしいイベント。

第35回 備前焼まつり2017


引用元:http://urx.mobi/GMC3

日時:10月14日(土)~10月15日(日)

開催場所:岡山県備前市伊部 JR伊部駅周辺

第35回 備前焼まつりのHP:http://bizen-kanko.com/event/event_detail/index/105.html?cond_all=true

自然にできる色や模様が特徴の備前焼はどれも一点もの。そんな備前焼が大集合する岡山県の陶器市。

ろくろ体験やミニコンサートなど、イベントも開催され、普段静かな町がとても賑わいます!毎年恒例、備前焼の福袋も!

クラフトフェア

第5回ふじのくにアートクラフトフェア2017


引用元:http://www.at-s.com/event/article/art/358614.html

日時:11月25日(土)~11月26(日)

開催場所:静岡県 富士中央公園東エリア

第5回 ふじのくにアートクラフトフェアのHP:http://www.papapa-art.com/fujinokuni/

県内外からたくさんのクラフト作家さんが集結。陶芸、木工、ガラス、革など、バラエティ豊かな作品がそろいます!他にはない新進作家さんの、すてきなクラフト作品を見つけることができます。

ワークショップや、アートイベントもあり、お子さま連れでも楽しめるイベントです。

【第5回ふじのくにアートクラフトフェア2017に出店するモノナナイロの作家さん】

南裕基さん

愛知県の木工作家、南さんが出店いたします!

陶と暮らし2017


引用元:http://www.toutokurashi.com/

日時:11月2日(木)~11月5日(日)

開催場所:茨城県 笠間工芸の丘特設会場

陶とくらし2017のHP:http://www.toutokurashi.com/

茨城県笠間市にて開催されるクラフト市。

笠間焼を中心とした、うつわや手仕事にまつわる作品を販売しています。自由で独創的な笠間焼の地らしく、様々なデザインの作品に出会えます。おしゃれなカフェやワークショップも!

ARTS&CRAFT 静岡手創り市


引用元:http://www.shizuoka-tezukuriichi.com/

日時:10月7日(土)~11月8日(日)

開催場所:静岡県 静岡縣護神社

ARTS&CRAFT 静岡手創り市のHP:http://www.shizuoka-tezukuriichi.com/

春と秋、年に2回静岡で開催されるクラフト市。東京、鬼子母神で開催される手創り市も有名ですが、静岡の手創り市は、陶磁器、木工作家さんの出店が多いのです。

まだ誰も知らないステキな若手作家さんが見つけたいなら、足しげく通いたいイベント♪

灯しびとの集い

日時:11月11日(土)~11月12日(日)

開催場所:大阪府 大仙公園催し広場

灯しびとの集いのHP:http://tomoshibito.org/

大阪府堺市で開催されるクラフト市。およそ100組のクラフト作家さんの作品が、一堂に会します。

陶芸、ガラス、木工、金属、布作品など、若手ベテラン問わず、多数の人気作家さんが出店されるので、関西方面で押さえておきたいクラフト市です。

大仙公園の会場で、のんびりピクニックしながら、お気に入りのクラフト作家さんに出会えたら嬉しいですね!

陶器市やクラフト市に行ってみよう!

陶器市やクラフト市は、実際に作品を手にとって選ぶことができるだけでなく、作家さんや窯元と直接お話できる貴重な機会でもあります。

それに、まだ無名のかわいいクラフト作家さんを見つけられるかもしれませんよ♪

この秋はぜひ、陶器市にお出かけになってみてはいかがでしょうか?

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

monoananiroスタッフのアサヤマです♪ ハンドメイドのうつわやこだわりのある雑貨ものが大好きです。民芸もののうつわも好き。 ブログを通して作家さんのうつわやこだわり雑貨を、みなさまと一緒に楽しんでいけたらと思っています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする