和食器入門!揃えるべき和食器アイテム

水谷和音

みなさんは、普段どんな食器を使っていますか?

日常使いの食器は、何となく使いやすそうな食器を揃えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

食卓を整えることは、食事に配慮するようになったり、食事の時間を大切にするようになったりと、生活を豊かにする一歩になります。

今回は、食器を買う上で揃えておきたいアイテムと、その使い方をご紹介します。

まず、これは揃えたい!食器の基本アイテム

“一汁三菜”という言葉を聞いたことがありますか?一汁三菜(いちじゅうさんさい)とは、ご飯・汁物・おかず3種(主菜1品、副菜2品)で構成された、和食の基本となる献立です。

少しずついろいろな食材を摂ることができる構成になっているので、栄養バランスの良い食事になります。

食器選びの基本として、まずは一汁三菜を意識したアイテムを揃えると間違いないですよ。

一汁三菜アイテム

一汁三菜に必要な食器は、飯椀、汁碗、中皿、小皿・豆皿、小鉢の5つになります。

1)自分の好きなデザインを選びたい「お茶碗」

山崎裕子/yamyam studio ボウルM

お茶碗(飯椀)は、器の中でもとてもパーソナルな食器です。

お父さんはネイビーの大き目の陶器!お母さんはピンクの磁器、お子さまはプラスチック製のキャラクターものなど、それぞれお茶碗の大きさや絵柄が違うご家族も多いのではないでしょうか?

お茶碗は、毎日使うものなので、見た目や大きさや持ちやすさを考えながら、お気に入りの1つを選ぶのがGOODです!

来客用に、季節感を感じるものや、お料理のコーディネートに合わせて、いくつか持っておくと便利です。

2)熱が伝わりにくい木製の「お椀」

汁碗は、熱が伝わりにくい木製の食器がおススメ。木製の器は、手触りや口当たりもいいので汁物の器としてちょうどいいのです。

来客用や、ハレの日には、蓋付きのものだと、より特別感が出せますよ。

3)お肉やお魚など、主菜を盛り付ける「中皿」

はなクラフト 6寸鎬輪花皿

中皿と呼ばれる器は、だいたい5寸皿(直径15cm程)、6寸皿(直径18cm程)、7寸皿(直径21cm程)です。

これらのサイズの器はとても使い勝手の良く、特に一人分の主菜を盛りつけるのにぴったりです。取り皿にしたり、ケーキやトーストをのせたり。使い勝手のいい大きさなので、何枚持っていても重宝します◎

デザインや形も種類豊富で、お料理に合わせて選んだり、季節や食卓コーディネートに合わせて選んだりするのも楽しいですよ。

用途に合わせていくつかバリエーションを揃えておくととても便利です。

4)煮物や和え物など副菜をのせる「小皿・豆皿」

水谷和音 稜花リム皿3寸

小皿と呼ばれる器は、4寸皿(直径12cm程)以下の器。

副菜をのせたりや醤油入れにしたり、和菓子など小さなおやつをのせたりするのにちょうど良いサイズです。中皿と同様、取り分け皿としてもよく使われます。

豆皿は、2寸前後の器。こちらも醤油を入れたり、薬味やジャムなど調味料をのせたり、ちょこっとしたものをのせるのに使われます。ものによってはスプーンやフォークをのせるカトラリーレストになってくれます◎

小皿や豆皿は、大きめのお皿に比べると安価で、見た目もかわいいのでいろんなバリエーションを集めて、食卓のアクセントとして使いたいですね。

5)汁気の多いお料理を盛り付ける「小鉢」

ツェラミカアルティスティッチナ 12cmボウル

小鉢は、何cmから小鉢という決まりはなく、皿よりも比較的深さがあるものを言います。酢の物や切り干し大根のような汁気のある副菜を盛りつけるのに使いやすい器です。

より深さのある小鉢は、鍋物の取り皿としても。

一汁三菜の並べ方

手前左側に主食のごはんを置き、右側が汁物になります。主菜、副菜、副々菜の置き方は上記の通りです。必要であれば副々菜のそばに香の物(お漬物)を置きます。

その他揃えたいアイテム

あると絶対便利!な「そばちょこ」

そばちょこは、直径5cm~7cm、高さ5cm前後の筒状の器で、底に向かって下すぼみになっています。

そばちょこはとても使い勝手の良いアイテムなので、基本アイテムに追加して持っておくと便利です!

その名の通り、そばのおつゆを入れるのはもちろん、小鉢、小皿の代わりとしておかずを入れたり、スープを入れたり。お茶を入れて湯呑にしても◎

ちなみに、モノナナイロでお取り扱いのあるボデガタンブラー200は、そばちょこのように使える耐熱強化ガラスです。

Bormioli rocco ボデガタンブラー200

茶碗蒸しやプリンを作ってもいいですし、デザート入れにしてもOK!

便利すぎるので、そばちょこはとてもおススメの器です!

夏だけじゃない!食卓が華やぐ「ガラス器」

植原美穂子/GLASS STUDIO BiBi もくもくボウル小

ガラスの器と聞くと、透明感があり涼し気なので、夏の器のイメージが強いですよね。でも、陶器や磁器の器を並べた食卓に、ガラスの器を入れると、食卓がぐっとおしゃれに華やぎます。

お刺身やサラダなど、冷たいお料理をのせるのはもちろん、耐熱ガラスの器なら熱いお料理も盛り付けられるので、ガラス器も持っておきたい器の一つです。

食卓を整えるためのマストアイテム「箸置き」

辻本路 箸置き 花 こげ茶/水玉

食卓をきちんと整えるなら、箸置きは持っておきたいアイテムです。

日常の食事だとすぐ食事するから、お箸を直接お皿やお椀の上にのせちゃうことってありますよね!わたしはよくやってしまいます^-^;

でも、きちんと箸置きに箸を置くことで、食事をする準備が整いますし、そのおかげで気持ちの余裕が生まれたりもするのです。

また、箸置きはかわいいデザインのものが多いため、お気に入りの箸置きを揃えたり、季節やその日の食卓に合わせて箸置きを用意したりするのも、食卓を楽しむきっかけの一つに♪

豊かなライフスタイルの第一歩に

食器は毎日使う欠かせないもの。ですが、一度買ってしまうと、割れたりしない限り買い替えることってそんなにないですよね。だからこそ、食器を買うときは、用途に応じたものをきちんと揃えたいものです。

食卓を整えることは、豊かな生活を始める第一歩だと思います。

もうすぐ年末!ということで、お片付けがてら食卓も整えてみてはいかがでしょうか?

monoananiroスタッフのアサヤマです♪ ハンドメイドのうつわやこだわりのある雑貨ものが大好きです。民芸もののうつわも好き。 ブログを通して作家さんのうつわやこだわり雑貨を、みなさまと一緒に楽しんでいけたらと思っています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする