凛として美しい。濱岡健太郎さんの白い器

凛として美しい。濱岡健太郎さんの白い器

愛媛県で活動している陶芸家、濱岡健太郎さん。西洋のアンティーク食器のような洗練されたフォルムに、白一色の白磁が美しい作品は、静かで凛とした佇まいが魅力です。 人気のオクトゴナル皿や、小鉢、今注目のコンポート皿など、食卓に並べたくなるようなアイテムが揃っています。

桜、くるみ、アカシア…木の器に使われる木材って?

桜、くるみ、アカシア…木の器に使われる木材って?

お皿やカトラリー、木の器は、陶磁器やガラス製の食器とは違った独特の温かみを感じます。 食器に使われている木の種類は、実はとてもたくさん!木の持ち味や使い勝手も木材の種類によって変わります。 今回は、意外と知らない食器に使われる「木の種類」をご紹介いたします。

ゆっくり休まるひとときを◎器で楽しむおやつ時間

ゆっくり休まるひとときを◎器で楽しむおやつ時間

ほっと一息つきたいときや、ふと小腹がすいたとき、友人や知人とゆっくり楽しむひとときに欠かせない、大切な「おやつ時間」。そんな何気ない「おやつ時間」ですが、ひと手間かけて器を使ってみると、いつものおやつが一段とおいしいものに感じられたり、ゆったりとした贅沢なひとときが過ごせるのです。本日は、いつものおやつ時間を、モノナナイロの作家さんの素敵な器を使って、豊かにコーディネイトしてみたいと思います。

長く使える良いものを。工房アイザワの機能的で美しいステンレス用品

長く使える良いものを。工房アイザワの機能的で美しいステンレス用品

大正11年に創業し、様々な金属製の日用品を生みだしてきた「工房アイザワ」。職人が作り上げる高品質の暮らしの道具は、とても多くの方に親しまれています。中でも良質なステンレスで作られた多くの日用品は、使いやすさを追求し、無駄をそぎ落としたシンプルで美しいデザインのものばかり。その美しいデザインは国内外を問わず高く評価されています。